車買取価格が高いと車販売価格も高い?


車を買い換える際に、いい車を見つけては、様々な車販売会社に愛車を査定してもらい、車買取価格を高くつけてもらえて、車の販売価格を値引きしてもらえると、その場で即決してしまう人も少なくないようです。

しかし、実際はどうなのでしょうか。車買取価格というのは、おおよその価格は決まっているので、それ以上に高い車買取価格をつけて、車を買取るということは、利益が減る危険性を伴っているともいえます。車が少々高くても、程度のいい車だから高いのかな程度にしかわからないので、車買取価格を高くつけることで、お客を引き寄せ、高い車販売価格を付けて利益を得るといった価格のつけ方をしている車販売会社もあるので、注意が必要です。

逆に、車販売価格が他社に比べて、安いような車販売会社では、車買取価格は、あってないような価格しかつけてくれない場合もあるので、一概にどちらを選べば得をするということもないようです。最終的には、車買取価格が高い、車販売価格が安いということよりも、信頼できる会社なのかということが大事なのかもしれませんね。